タイトル: エッチな部活 ~変態的な指導をされた女子校生~
           セーラー服がお似合いの双葉このみちゃん。コーチと待ち合わせしていたところ「おい、このみ。」とコーチがやってくる。すると「今から散歩に行こう。」と誘われ少し訝しがるが「文句言うんじゃない。コーチの言うことはちゃんと聞け。」と言われ納得する。「今日の散歩には意味がある。パンティとブラジャーを取れ。」と無茶な指示が。「なんで?」と疑問を持つこのみに「何でもどうしても取れ。」ととりつく島がないコーチ。「イヤ~」と恥ずかしがるこのみに「じゃあ、大会に出たくないのか?」と迫られ「出たい~」と本音を言うこのみ。「じゃあ、コーチの言うことを聞け。」と渋々納得するこのみ。制服のスカートをまくりパンティを下ろそうするがコーチが見ているので「見ちゃダメだよ~」と抵抗する。しかし「いや、見てる。」とコーチはパンティを脱ぐところを凝視している。「よし、預かっておこう。」と脱ぎたてのパンティを手に取ると「ブラジャーもだ。」とブラを外させる。「見ちゃダメ~」とまたも生脱ぎを見ているコーチに不満そうなこのみ。「よし行こう。」と散歩を始める二人。しかし、散歩をしながらコーチは何度もこのみのスカートを覗こうとする。そのたびに集中できななくなるこのみ。「あの~コーチ。・・・お◯っこに行きたいんです。」と催してしまったこのみ。「よしわかった。戻ろう。」と二人は戻ると「トイレに行ってもいいですか?」と懇願する。しかし「何言ってるんだ?まだレギュラーでもないのに・・・。ここでやれ。」とその場でお◯っこをするように命令される。「見ちゃダメですよ。あ~、漏れちゃう~。イヤ~。」としかたなくその場にしゃがんで足を開くとパンクリとオマンコが丸見えになりながらお◯っこをしてしまう・・・。ロ◯リロ◯リの美少女が部活動でコーチから様々なセクハラを受けてしまう物語。ノーパン、ノーブラでの散歩、野外でのお◯っこ、練習と称したダブルフェラチオ&手コキでの口内発射と、エッチな練習の連続に耐えつづける。ロ◯リ好き、女子校生好きには堪らない作品。